旬の野菜を食べようという話   

旬の野菜を食べるがいいよーということは前から知っていたものの
今まではそんなに深く考えてなかった。

食費を眺めながらふと考えた。
旬じゃないということは量が少なかったり、ちょっと高くて。
おまけに美味しさも旬の方が美味しくて。(例外もありそうだけど)
その上栄養が少なくて。

そんな!お金出して買うのに
高くて美味しくなくて栄養少ないってどういうこと!
そして体を温める時期に体を冷やす野菜だったりと
体の法則的にもよくないんだよなー。

ああー旬の野菜を食べよう。

同じ野菜の繰り返しになるけど、それこそが本来の姿だ。
繰り返しだと、料理の腕的にもいい気がする。
同じもの何回か作るとさすがに上達する(気がする)。
レシピ通り一回で満足にできることって少ないし、あんまり間隔空けてもう一回作ると
初めて作るのと同じ感覚になる。

ということは、美味しい白菜を目いっぱいを食べれるのも今だけ!?
食べなきゃ食べなきゃ。
…玉ねぎ人参じゃがいもは年中欲しいけど。
[PR]

by eco_vege | 2009-02-26 09:35 | 日常とか呟き

<< 納豆とえのきのお焼き 2月25日のベジな夕ごはん >>